イメージ画像

あなたの相手は?

こんにちは Syu-Ziです。

本日も当ブログへの訪問ありがとうございます。

あなたのポチを励みに頑張ります!

今日はターゲットを明確にするということに
ついての話をすすめていきます。

「あなたは誰に伝えたいのですか?」

考えたことありますか?

普通なら見てくれている全員になりますよね。

ここで誰に伝えたいのか明確になってないと欲求を
呼び起こす力も弱いものになってしまいます。

今ブログを見ているあなたも少なからず
稼ぎたいという気持ちがありますよね。

例えば、あなたが伝えたいのはどんな人なのか?

細かく分けてみます。

  • ①まったくの初心者
  • ②アフィリエイトをちょっとはやったことがある人
  • ③何年もやってるけど稼げてない人
  • ④少しは稼げてるけどもっと稼ぎたい人
  • ⑤稼げていないノウハウコレクター

この中であなたが求める相手を明確にしてみてください。

ここで重要なのは「たった1人」なんですよ。

え?1人だけ?

それでは稼げないのでは?と思いますよね。

でも逆なんです。

考えてみてください。1人に伝わらないのに他の人にも
伝わると思いますか?

いろいろな人に伝えようとしてもそれでは
内容が曖昧になってしまい誰にも伝わりません。

「自分には関係ない」と思われてしまいます。

あなたが誰に伝えたいのか、ここで「1人」に
絞らないといけません。

1人に絞っていくことで「自分のことかも?」と共感して
結果的に人が集まってきます。

そして「似た境遇の人」も「これは違うけどここは同じだ」
と思い集まってくるんですよ。

それではもう少し細かくしてみます。

仮にまったくの初心者の人に伝えたいとします。

  • ①年齢
  • ②性別
  • ③職業
  • ④既婚者なのか未婚なのか
  • ⑤費やせれる時間
  • ⑥パソコンのスキル
  • ⑦なんのためにしたいのか

これでかなり明確になったはずです。

絶対にこの人に伝えたい!

その気持ちを手紙に書くつもりで
記事を書いてください。

そしてブログも「この人の為に作るんだ!」というくらいの
気持ちをもって作ってください。

本日も最後までありがとうございました。

最後にあなたの応援を励みにまた頑張れます!

わからないことがあれば気軽に声をかけてくださいね。
http://syuzi-affiliate.biz/mail-form/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせて読みたい関連記事

    None Found

タグ

2012年7月29日 | コメント/トラックバック(4) |

カテゴリー:マインド

トラックバック&コメント

トラックバック

コメント

  1. Syu-Ziさん

    こんにちは、パワブロです。

    読者を誰かたった一人に絞るのは
    アフィリエイトでとても重要なことですよね。

    私も、ターゲットを一人に絞ってから
    圧倒的に文章を早く書けるようになりました。

    初対面の相手より親しい友達の方が話しやすいですから、
    そのイメージでどんどん文章を書けますよね。

    ターゲットはブログを開設する際、
    最初に定めておくべきことだと思います。

    応援クリック!

    • Syu-Zi より:

      パワブロさん、こんにちは。

      いつも訪問コメントありがとうございます。

      ターゲットを絞るということは大事ですね。

      自分もこれがなかなか出来なくて悩みました。が
      パワブロさんの言う通り、話しやすい相手、親しい
      相手をイメージすると友達になりました^^

      今はその友達に伝えれるようにイメージしながら
      やってます。

      応援ありがとうございます。

  2. Syu-Ziさん、こんにちは!インフォ仙人です。

    お世話になります。

    ターゲットを1人に絞る。
    これって本当に重要ですよね!
    僕もブログ開設時にはターゲットを絞って始めました。

    最近ちょっと意識できていなかったかもしれないので、
    改めて意識したいと思いました!

    ポチポチ応援させていただきました!

    • Syu-Zi より:

      インフォ仙人さん、こんにちは。

      訪問コメントありがとうございます。

      少し慣れてくると疎かになりそうな事なので
      この気持ちはどんなときにでも忘れないように
      心がけないといけないですね。

      そして伝えたい相手を自分でとことん絞って
      「あなたです!」というくらいにしたいです。

      自分の思いをおもいっきりぶつけられる相手を
      想定しないとですね。

      いつも応援ありがとうございます!


このページの先頭へ

FX業者の選び方