SIRIUS レビュー 特典

動作モード

動作モードは初心者モードと通常モードの2タイプあります。

 

 

一番最初は操作とサイト作成になれる為に
「初心者モード」をおすすめします。

 

なんといってもサイト設定からサイトの確認まで6ステップで出来ます。

 

動作モード

 

 

まずはサイト全体の設定をします。

 

重要な設定ですが、最低限度の設定なので
慣れればそんなに悩むこともなくなります。

 

全体の設定が終わったら次のステップへ

 

動作モード1

 

 

ここではトップページの作成を行います。

 

タイトルと記事の内容を入力します。

 

このページがサイトを開いて一番最初に出るページになります。

 

動作モード2

 

プレビューでサイトの確認が出来るのでじっくりいきましょう。

 

動作モード3

 

 

そしてトップページが完了したら次のステップ、
エントリーページの作成をします。

 

エントリーページは今、あなたが見てるこのページが
そのエントリーページになります。

 

@のページを追加するとAのサイトの構成のところに表示されます。

 

サイトの作成は先程、トップページのやり方と同じです。

 

動作モード4

 

そしてBでプレビューで確認しながら作成します。

 

エントリーページは複数出来るのであなたの作りたい内容の数だけ
作成してください。

 

動作モード5

 

 

そしてサイトのコンテンツがあらかた完成したら次のステップ

 

サイトの生成です。これをすることによってネットに表示される
ファイルの作成をしてくれます。

 

動作モード6

 

 

フォルダを指定して保存をするとこんな感じのファイルが
生成されます。

 

あとはこれをアップロードするだけです。

 

動作モード7

 

 

ファイルの生成が完了したらあとはサーバーに
アップロードをするだけです。

 

動作モード8

 

 

アップロードが完了したらきちんと表示されるか確認します。

 

動作モード9

 

きとんと表示されました。これで完了です。

 

動作モード10

 

 

これが初心者モードで一連の流れをステップ別にして
くれているのでサクサク作成していけます。

 

 

まずはこのモードでサイトをどうやって作成していくのかを
ここで慣れてもらって本来の通常モードで作成するように
すれば問題ないでしょう。

 

 

私の場合も一番最初は初心者モードから始めました。
サイトの構成を覚えるにはこれが一番早い方法です。

 

 

もちろん知識、スキルがあるならば最初から
通常モードでガンガンやればいいですね。